大学生に戻るなら絶対やることを大学生に話してきた

杉山健太郎さんと法政大学で講義してきました。

杉山さんとの講義は八王子の小学校から引き続き2回目。いいコンビ!?

杉山さんは生き方が面白い人なのでHPは要チェック→https://myaction-sugiyama.com/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大学生への講義ということで今回は「自分が大学生に戻るならば」という視点を盛り込んでお話しをさせていただきました。

大学時代に自分に投資できる時間はどのくらい?

1万時間の法則

インプットとアウトプットについて

など偉そうに(笑)

要するに自分の興味ある好きなこと、夢中になれることは大切にして今後の人生に運用したらいいと思うよって話です。

もちろん障害者サッカーの話もさせていただきました。次はもっとボリューミーにお伝えできたらと思っております。

学生たちのリアクションもいい感じで手応え感じました。

そして杉山さんも相変わらずの杉山節でやってました(笑)

人生に大事なことをもろくそに体現しているのが杉山さんなので学生にもどストレートに伝わったんじゃないかな。

今回伊藤ゼミの皆様に遊び心もった講義をさせていただき感謝しています。

次回はリエゾン笠間の利用者さんと一緒にソーシャルワークⅡの講義でお話をさせて頂きます。

当事者講演や障害者サッカーを通じた障害理解のお話などを求めている方いましたらご連絡ください〜!

麗しき多摩キャンパス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA