インクルーシブ球舞塾!

フリースタイルフットボールを始めて13年、福祉を志して15年。車椅子上でネックキャッチ成功させてる人を初めて見た


完全に想像を超えてきた瞬間。

球舞塾戸塚校@UNISTAを開催しました。参加条件は「老若男女、障害有無問わず」。4歳〜50代まで、幅広い方々に参加していただきました。

4歳児が3人も参加してくれました。親御さんとワンセットになってもらうことで親子交流になったのでは。

知的障害(程度は全く知らないので)を持つ方も7名ほど。ゆっくり分かりやすく、動きで伝えることで全員が分かりやすかったのでは。

聴覚障害を持つ横浜ろう学校の生徒も3名参加していただきました。手話通訳をつけることや紙に書いて伝えることで、健常の子供たちはコミュニケーション方法を肌で感じることができたのでは。

障害を持つ人は、イベントに参加するとき守られるような対応が多いのではないかと思います。だけど今回は彼らにも「小さな子供も参加するので配慮をお願いします」と参加前にお願いをしました。

誰かに向けた配慮は違う誰かの役に立ってるかもしれません。矢印の向きは一方向でも双方向でもなくて、色んな向きにむいてるけど遠くからみるとまとまりがある。みたいな。

また、球舞塾を共催してくださっているUNISTAは障害者クラスがあるユニバーサルスタジオです。健常の子と一緒にレッスンを受けることが難しいためクラス分けをしているので、子供たち自身は交流がなかなかありません。

今回のようにサッカーを楽しむついでに障害を持つ人と交流する機会があれば、ダンスも踊れてリフティングもできて、インクルーシブな感覚も持てる超かっこいい大人になるのでは⁉︎

戸塚近辺の会場探しに毎度難航しています(良いとこありますかー??)決まり次第次回のご案内をさせていただきます。

あー楽しかった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA