施設について大学生に深く考えてもらってきた

法政大学現代福祉学部で施設入所されている当事者の方と講義をしてきました。

そして今回現代福祉学部での講義とのことでごまちゃんスライド挟んだ。ごまちゃん。

自分は施設で働きながらも、当事者の在宅生活を推進していきたい派なので、だいぶ私見を挟んだ講義をしております。

いい面、悪い面を伝えて判断してほしい。

学生が話を真剣に聴いてくれているのが伝わってきました。

当事者の方には福祉の歴史、差別の歴史、バリアフリーの歴史、一人暮らし体験の話などしていただきました。一番近くにいた自分が一番学んだ!笑

学生の時にこんな話し聴きたかったなという話を今後もしていきたいと思います。

ゼミにも参加させていただきました。個性的!

140枚のリアクションペーパーも読破させていただきました。

次は鎌倉女子大学に行ってまいります。

身体障害の話や障害者サッカーを通じて障害について、学生やチームの選手たちに伝えたいという方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA